■モラタメ■ブルボン スライス生チョコレート ホワイト

今回は、ブルボン スライス生チョコレート ホワイト をタメしました。

画像


90×12袋とありますが、80gでした、、、
ま、量のことはさておき(気にしてません)、感想。

うーん、スライスチーズを想像していた私。
何か違う。
まぁ味は絶対チーズではないのですが、
柔らかさ?そのままだと油分ですかね、感じます。
食べてみてもそう。

焼いてみると、、、焦げちゃった。
普段はバゲットをそのまま食べる派なので、トースターの加減に不慣れで。
他の方のレポを参考にすると、焦げない程度にちょっと溶けた頃がおいしいよう。
確かに、油分がちょうどよい加減になりそうな気がします。
でも、ちびがいるので、トースターにかじりついているわけにもいかず、試せてません。

5歳の長男は、型抜き大好き。
チーズより難しいような気もしましたが、楽しんでいました。
そして、くるくる巻いては「お花~」と。
パッケージで、「これはチョコレート」と認識しているので、冷蔵庫で見つけると(普段は隠してます)「食べていい?(遊んでいい?も含まれます)」と聞いてきます。

私は大のチーズ好きで消費量が半端ないので、値段につられてスライスチーズを買うこともあります(日本のチーズなら十勝スマートチーズくらいを食べたいところですが)。その味わいに近づけるべく、わざと包装をはがして少し乾燥させて食べるのが好きです。
このスライス生チョコレートも開封してしばらく冷蔵庫で放置してみました。
ちょっとぱりっとなるくらいがおいしく感じました。
だったら普通にホワイトチョコの方がいいんじゃないの?とつっこまれそうですが、、、
チョコにはない薄さという意味では、こういう形状のチョコレートもよい気がします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック