トイレの色

家族の構成としては、70歳の父、5歳男、2歳男、3ヶ月女となります。
しばらくは1階での生活がメイン。
1階には、リビング、父の部屋、私と子どもが寝る部屋があります。
2階は子どもたちの部屋、夫の部屋、小屋裏収納。

子供部屋はまだしばらく利用しないにしても、トイレの争奪戦は近い将来起こるのでは考えていて、2階のトイレは重要。今でも長男と父がバッティングするので、トイレが2つの家が待ち遠しい。

今の家はトイレがリビングから出て、暗い廊下を通ってのところにあります。遠くはないけど、廊下の雰囲気がだめなのか、長男は一人で行けません。それを解消したい!
背面のアクセントクロスはビビッドな朱色をやめて、明るいピンク色にしました。渋いピンク色もあったけど、トイレの中だと結構暗そうで。朱色は夜入ったとき、はっとしそうで。
問題は床。クッションフロアなんですが、手洗いキャビネットの色とアクセントクロスとどうマッチさせるか。
ちょっとしたスペースにクリーミーホワイトの壁を立てることにしたので、キャビネットを白にすると変かと。クリエダークを考えています。クリーミーホワイトの建具、壁、白で和風のクロス、ピンク色のアクセントクロス。
画像

画像


最初、ストーンとかいう黒いのを選んでたんですが、長男が「怖くて入れなさそう~」というので、あえなく脚下、、、
まだ迷います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック